MENU

「調査事例」TOP画像
Investigation case

これまでの調査事例の紹介

これまでご依頼頂いた方からの一部をご紹介します。
「依頼してよかった」「一歩踏み出して、踏ん切りがついた」
と、皆さんから前向きなお言葉をいただいています。

浮気調査の場合

20代 女性

「子供が生まれたばかりだが最近、夫の帰りが遅くなり、飲み会と言って外出することも多くなった。連絡がつかないことも多くなり、携帯を肌身離さず持ち歩くようになった、浮気をしていたとしても離婚はしたくない」

2週間の調査を実施、仕事後に某スーパーの駐車場にて浮気相手と密会している事実を確認、飲み会と言って外出した日にも浮気相手と接触し食事をした後、ラブホテルを利用、浮気相手の素性も調査した後、ご主人との話し合いの末、浮気相手と別れる誓約書を書いてもらい、後日、依頼者が浮気相手と直接話し合いの末、慰謝料の支払いと二度 会わないとの誓約書を交わし解決。

30代 女性

「主人が携帯にロックをかけて家の中でも携帯を持ち歩く。毎週金曜日は決まって帰りが遅い。洋服に気を使うようになった」

金曜日に日時指定調査(ピンポイント調査)を実施。浮気の事実を確認し、浮気相手の自宅及び勤務先を特定。その後、依頼者(妻)が直接、浮気相手と話し合いの末、結婚前から付き合っていた事が判明、当事者での示談にて慰謝料請求を行い和解。

40代 男性

「結婚15年目。お互い働いているが、最近妻の帰りが遅くなる日が増えた。深夜に誰かと携帯でやりとりをしているようだ、休日にも出かけるようになったが平日休日と調査の日を絞るのが難しい。」

1ヶ月の調査を実施。会社の上司との不倫が判明。食事やホテルなどでの密会の現場を証拠撮影。上司の身元調査も行い既婚者と判明、弁護士に委任し、慰謝料請求を行い、示談での和解合意にて解決。

50代 女性

「連日主人の帰りが遅くなったり休日出勤、出張が増え外泊したりと浮気は間違いないと思う。これまで浮気は数回あったので確かだと思う。離婚を視野に確かな証拠が欲しい。慰謝料を請求したい。」

2週間の調査を実施。連日仕事後に浮気相手の自宅マンションに足繁く通う状況を確認、浮気相手の素性も把握し、夫と浮気相手に対し慰謝料請求を行うも裁判にまで発展、調査報告書を元に裁判に勝ち、両者から慰謝料を支払ってもらい夫とは離婚条件と整えて離婚。

ここに注意!

浮気調査で必要なのは確かな証拠

浮気・不倫調査で必要なのは現場の写真や行動の記録など、きちんとした証拠を残すことが重要。
ご自身がラインでのやりとりやホテルの領収書などを入手しても決定的な証拠にはなりません。「あれはただの友達」「ひとりでホテルに行った」など言い逃れされます。確実に「二人でホテルを利用した出入りの写真」「相手の身元」など、プロの技術で確かな証拠を入手して、言い逃れのできない状況で問題解決に向かいましょう。確実な証拠は、当事者での話し合いの際に有利な立場で話し合いを進めることができますし、最悪の場合、裁判にまで発展したとしても慰謝料請求や責任追及の確たる証拠として有利になります。

浮気証拠を見つけても感情的にならない!

ご主人や奥さま、あるいは婚約者が浮気をしていると気づいても感情的にはならないことが大切です。
つい、問い詰めたくなるお気持ちもわかりますが、決定的な証拠がないまま相手に詰め寄っても、いろいろと言い逃れをされたり、証拠隠滅に奔走したり、相手に追求から逃れる手段を与えてしまう場合があります。怪しいという証拠を見つけたら、当社を頼ってください。必ず頼んで良かったという結果に結び付きます。

結婚調査の場合

60代 女性

「息子が結婚するという女性を知りたい。家族のことや仕事関係など彼女の身辺調査をお願いしたい。絶対に息子に知られないようにしてほしい」

お相手の方の家族関係や近所、仕事先での評判もよく、素行にも問題なし。依頼されたお母さまは心から安心して息子さんの結婚を祝福。晴れて結婚へ。

60代 女性

「娘の結婚相手のことを調べて欲しい。結婚は約束しているが進展がなく、娘は相手にお金を貸したりしているようだ」

相手には他にも付き合っている女性がいて、その女性はまわりに近々結婚するようなことを話している。女性との交際現場の写真の証拠を持って、相手に借金の返済と慰謝料を請求。婚約も破棄された。

所在調査の場合

50代 男性

「17歳の娘がどこにいるのかわからない。前から夜遊びや外泊はあったが、この1ヵ月帰ってこない。電話やラインにも応答なし。居場所をつきとめたい」

交友関係などを調べ22歳の男性の家にいることが判明。両親の説得により娘さんは自宅に戻った。

その他

20代 女性

盗聴器発見!
「元カレが最近の私の行動を知っているようで、話してもないようなことも知っている。盗聴されているのでは?」

捜索の結果盗聴器発見。依頼者は元カレと一緒に住んでいた部屋を引き払われた。

40代 男性

社員が仕事中にパチンコ通い
「取引先からうちのA社員が仕事中にパチンコしているという報告があった。他の社員からも仕事のトラブルが多すぎると苦情が出ている。確たる証拠がないと解雇もできないので証拠を見つけて欲しい」

仕事中に頻繁にパチンコ店に出入りしている写真を撮影。夜の接待と称した時間には一人でクラブなどに出入りしていることも判明。その後、話し合いの末、本人から退職の申し出があった。

40代 女性

子どもの様子がおかしい
「最近、モノをよくなすようになった。私の財布のお金がなくなっているような気がする。私の目をみない、何だか様子がおかしい」

下校中の尾行や録音機を使用して、お子さんが複数の友達から金品を要求されたり靴を川に投げ捨てられたりなどのいじめの実態が判明。両親は学校に相談。学校側もいじめと判断し対応した。

かごしま探偵社は
相談・見積もりが無料、
不透明な追加料金はございません。

勇気を出して当事務所へご連絡ください。
あなたのその勇気に、かごしま探偵社はしっかりとお応えいたします。

お客様の不利益になることは一切いたしません。
全てはお客様の利益になることを前提に調査します。
まずはお気軽にご相談ください。

無料電話相談0120-968-011