MENU

「よくあるご質問」TOP画像
Question

よくあるご質問

ご安心ください。当社をご利用される6割は女性の方です。社内には女性スタッフもおりますので心配はいりません。それでもご不安であれば、同席者を連れてのご来社でもかまいません。

相談・見積は無料です。調査費用はご相談内容をお聞きし、わかりやすくお見積りを提示いたします。

当社は探偵業法に基づいて公安委員会に営業許可書をもらい、弁護士と同じように守秘義務が課せられています。私たちの仕事は秘密厳守が絶対条件です。ご相談の内容はもちろん、こちらへご相談に来られたこと電話されたことも絶対にもれることはございませんので安心してご相談ください。

当社は明朗会計をモットーに調査をおこなっています。ご契約時に交わした費用以外を請求することはありませんし、調査途中でも依頼者と連絡を取り合い、依頼者の許可なしに無駄は張込みや追加料金を請求することはありません

多くの方は調査を依頼するかどうかを悩んで相談にこられます。私どもはまずはお悩みをお聞きし、調査の内容、それにかかる費用を明確に提示した上でご判断いただくようにしています。「一度持ち帰って、他社とも比較してしっかりと御検討ください」ということもあります。相談 = 契約ということはありませんので、お気軽にご相談ください。

みなさん、相手の携帯からラインやメッセージを見て浮気を疑ったりされると思いますが、それだけでは不倫や浮気を立証するまでには至りません。浮気・不倫の証拠写真や相手の身元を知ることは浮気を立証するために絶対的に必要な情報になります。ご自身での尾行や尾行経験のない方が尾行を行うとバレるリスクがあがりますし、証拠現場の撮影に関してもノウハウがないと、顔が映っていなかったり、映像がブレていたりなどして証拠能力が弱く、せっかく証拠を集めれる機会を失ってしまうことになりかねません。ご自分で尾行をされて相手にばれて状況が不利になられた方もいらっしゃいます。その後に探偵が調査をしたとしても対象者の警戒心が増し証拠取得が難しくなります。浮気を疑って怪しい証拠を見つけたら、直ぐにご相談ください。調査をする場合はスピード感も大切です。

弁護士に相談することも一つの手段ですが、まず浮気の証拠がないと弁護士に相談したとしても浮気を立証することはできませんし、探偵を利用して証拠を集められてくださいとの助言を受けることもあります。浮気が発覚して感情的になって浮気相手の方に乗り込んだり責任追求をしたりすると、逆に名誉棄損などで訴えられる恐れもあります。まずは冷静になってどういう方向に向かいたいのかを考えましょう。当社の経験から問題解決までのアドバイスをさせていただきます。

今はインターネットの普及で多くの情報が得られます。そういう意味では選択肢は広がっています。ただ、インターネットの情報だけでは分からない場合があるので複数の探偵事務所に問い合わせをして調べる方がいいかもしれません。電話でおおよその雰囲気はつかめるのではないでしょうか。本当に親身になって相談を聞いてくれているのか?強引に契約をすすめようとしていないか?調査料金にあいまいな部分がないか?調査方法に不安を感じる部分や要領の悪いやり方を提示していないかなど、少しでも引っかかる部分があった場合はやめたほうがいいでしょう。最初の金額が安くても、追加料金が発生する場合は思っていた以上の請求金額になる場合があるので、しっかりと質問をすることが大切です

最低限、下記のことはチェックしましょう

探偵業届出証明書の有無、探偵事務所を訪れる場合は実際に確認させてもらう

探偵事務所の所在地の確認

電話での対応のしかた

料金を明確に提示するかどうか

無駄に調査員の増員や調査期間を延ばそうとしていないか

重要事項説明書の説明を行っているか

問題解決のために効率の良い調査方法を検討してくれるか

疑問に思う事を質問した際に回答が曖昧ではないかどうか

かごしま探偵社は
相談・見積もりが無料、
不透明な追加料金はございません。

勇気を出して当事務所へご連絡ください。
あなたのその勇気に、かごしま探偵社はしっかりとお応えいたします。

お客様の不利益になることは一切いたしません。
全てはお客様の利益になることを前提に調査します。
まずはお気軽にご相談ください。

無料電話相談0120-968-011